手話辞典・手話動画 - Weblio辞書
約1500語の手話を動画で紹介

手話辞典


  

  


「位置」を解説文に含む見出し語の検索結果(11~20/22件中)

「上下を逆にする」→〈逆〉例文の「上下を逆にする」は上下の位置を入れ換えることで〈逆〉で表現。〈逆〉は上下を入れ換えるさまで上下を逆にする意味を表す。
「母から手紙が来る」→〈母〉+〈郵便が来る〉例文の「手紙が来る」は郵便で来ることなので〈郵便が来る〉で表現。〈母〉を表した位置から〈郵便が来る〉の動きをして表す。
「母から手紙が来る」→〈母〉+〈郵便が来る〉例文の「手紙が来る」は郵便で来ることなので〈郵便が来る〉で表現。〈母〉を表した位置から〈郵便が来る〉の動きをして表す。
「父に手紙を送る」→〈父〉+〈郵便を出す〉例文の「手紙を送る」は郵便で出す意味なので〈郵便を出す〉で表現。〈郵便を出す〉は〒マークを作り、〈父〉の位置に出す。
「父に手紙を送る」→〈父〉+〈郵便を出す〉例文の「手紙を送る」は郵便で出す意味なので〈郵便を出す〉で表現。〈郵便を出す〉は〒マークを作り、〈父〉の位置に出す。
「便利な所」→〈便利〉+〈場所〉例文の「所」は場所の意味なので〈場所〉で表現。〈場所〉は一定の位置、範囲を示すさまで「所」「場所」などの意味を表す。
「便利な所」→〈便利〉+〈場所〉例文の「所」は場所の意味なので〈場所〉で表現。〈場所〉は一定の位置、範囲を示すさまで「所」「場所」などの意味を表す。
「娘に手紙をやる」→〈娘〉+〈郵便を出す〉例文の「手紙をやる」は手紙を出す意味なので〈郵便を出す〉で表現。〈娘〉を出した位置に向けて〈郵便を出す〉を表現する。
「家と家の間 に木がある」→〈家〉+〈間(あいだ)〉+〈木〉+〈ある〉例文の「間」は家と家との空間を意味する。そこで〈家〉を左と右の位置に分けて表現して、どの間であるか明示して〈間〉を表現。
「家と家の間 に木がある」→〈家〉+〈間(あいだ)〉+〈木〉+〈ある〉例文の「間」は家と家との空間を意味する。そこで〈家〉を左と右の位置に分けて表現して、どの間であるか明示して〈間〉を表現。
< 前の結果 | 次の結果 >


法人向けの高品質な翻訳サービス


©2020 Weblio RSS