手話辞典・手話動画 - Weblio辞書
約1500語の手話を動画で紹介

手話辞典


  

  


「ない」を解説文に含む見出し語の検索結果(1~10/15件中)

「何不自由ない生活」→〈困る〉+〈ない〉+〈生活〉例文の「何不自由ない」は全く不自由のない、困らない意味なので〈困る〉+〈ない〉で表現。「全く」の意味は〈ない〉の強調して表す。
「何不自由ない生活」→〈困る〉+〈ない〉+〈生活〉例文の「何不自由ない」は全く不自由のない、困らない意味なので〈困る〉+〈ない〉で表現。「全く」の意味は〈ない〉の強調して表す。
「する訳がない」→〈ない〉例文の「訳がない」はそんなことは考えられない意味で〈ない〉で表現。〈ない〉は手に何もないさまを表している。
「する訳がない」→〈ない〉例文の「訳がない」はそんなことは考えられない意味で〈ない〉で表現。〈ない〉は手に何もないさまを表している。
「この頃元気がない」→〈今〉+〈くらい〉+〈元気〉+〈ない〉「この頃」は今日この頃の意味なので〈今〉+〈くらい〉で表現。「今頃」の意味もある。
「この頃元気がない」→〈今〉+〈くらい〉+〈元気〉+〈ない〉「この頃」は今日この頃の意味なので〈今〉+〈くらい〉で表現。「今頃」の意味もある。
「するのが当然」→〈する〉+〈当たり前〉「当然」は珍しくもないごく普通のことで〈当たり前〉で表現。〈当たり前〉は「当然」「当たり前」「普通」などの意味を表す。
「するのが当然」→〈する〉+〈当たり前〉「当然」は珍しくもないごく普通のことで〈当たり前〉で表現。〈当たり前〉は「当然」「当たり前」「普通」などの意味を表す。
「しばらく会ってない 1」→〈長い〉+〈会う〉+〈ない〉例文の「しばらく」は久しくの意味なので〈長い〉または〈離れる〉で表現。どちらも「久し振り」などの意味がある。
「時間がない 1」→〈時間〉+〈不足〉例文の「ない」は不足、乏しいの意味なので〈不足〉または〈貧しい〉で表現。〈不足〉は欠けるさまで「足りない」の意味を表す。
< 前の結果 | 次の結果 >


法人向けの高品質な翻訳サービス


©2019 Weblio RSS